関連団体との交流

1.全管連・日本マンション学会との連携


 NPO 埼管ネットは、マンション居住者の全国組織である全管連(特定非営利活動法人 全国マンション管理組合連合会)に加盟しております。

全管連は国土交通省と定期的な会合をもっております。マンションに関わる行政施策について、NPO 埼管ネット会員は全管連を通じて政府に要望書を出すことが出来ます。
国のマンション施策についてもいち早く情報を得ることが出来ます。

学術研究集団である日本マンション学会とも相互交流を行い、研究会・分科会等に参加しマンション問題に対応しています。

関連団体マップ
2.埼玉県マンション居住支援ネットワークとの連携
 2004年10月31日、埼玉県が中心となって地方公共団体、特定非営利活動法人、マンション管理士団体、公益企業団体、専門家団体及び広域的支援団体で構成される埼玉県マンション居住支援ネッワークが設立されました。
NPO 埼管ネットは、行政の積極的な活動に対して連携を図りマンション居住者の立場で適切な情報提供を行います。


3.財団法人マンション管理センターとの連携
財団法人マンション管理センターは旧建設省の指導のもとに、1985年に設立された公益法人です。
同センターのテクノサポートネットへ、マンション問題総合研究所の構成メンバーである埼管ネット建物診断設計部会が技術的支援の受け皿として参加しています。


4.マンション問題総合研究所との連携
埼管ネットを側面から支援する専門家集団です。
弁護士、一級建築士を始め、専門学者、マンション管理士、フィナンシャルプランナー、司法書士、公認会計士、不動産鑑定士、からなる、マンションには絶対必要な専門家の集団です。
毎月開催する無料相談会を始め、建物瑕疵の調査助言、法的対応、管理費等の滞納、大規模修繕の仕様書作成及び工事監理、その他あらゆるマンション問題の処理に対応します。


 

Copyright(C) saikan-net All rights reserved.